スポンサーリンク

「責任感」「素直さ」「聞く力」と「即断即決力」が身につけば、どんな環境でも通用すると思う

 

先日は、K.RTRuangの祭りに参加して、自分のマインドにさらなる磨きをかけてきた。

 

 

f:id:kitaku6741:20160802203651j:plain

 

 

 

 

これから先、自分が持つべきビジョン

・結果を出すということはそれに比例して自分に責任が伴う

・自分のビジネスは、大きく人の人生に関わる

・どれだけ素直になれるか

・即断即決力

・聞く力

 

 

 

「結果を出すことの責任感」

何にしたってそうだが、何らかの対価、結果を得るという事は

それだけ人に影響している証なので、その分、

 

自分に責任が降りかかってくるという事だ。

中途半端な事はできない。そこから信頼関係に大きく関わってくる。

 

 

「自分のビジネスは人の人生に大きく関わってくる」

これも「結果を出す」という事と似ている内容だ。

自分のビジネスに共感し、参画してくれるパートナー、ユーザーの

「人生」を自分が巻き込むということなのだ。

参画している方の、お金、時間、家族、大切なものに触れているわけだから

責任重大ということは言うまでもない。

 

 

「素直になる」

私はこれを「YESマン」というようには定義はしていない。

 

自分よりも実力が上で、圧倒的に結果が出ている方から、自分に持っていないものを、素直になることで、「惜しみなく吸収する」ということだ。

 

なぜなら、素直にならないと、必要なものも変なプライドが邪魔をして、何も得ることはできないからだ。自分のメンターは年齢制限、経験、など一切無視だ。

素直になることで、結果に結びつく。

 

 

 

「即断即決力」

成功するためには幾多の修羅場がある。

うまくいくなどの保証なんてどこにもない。

その修羅場を乗り越えていくには、多少のメンタルは必要であるが

これがあればかなり楽だ。実際に私には、この力があることで助かっている。

 

 

「聞く力」

これは、K.RTRuang祭りの二次会で、この圧倒的な力を

見せつけられた。

本当に実力がある方は、この

「聞く力」で圧倒的な「信頼感」を得ているのだ。

私も「この人は本物」だと確信した。

 

どんなに人が待っていようが、どんな内容だろうが、

どんなに周りがうるさかろうが

「聞く時の真剣さ」が半端ない。

 

・雰囲気

・態度

・姿勢

 

全てに緊張感があって、言葉では説明できない表現だが

「存在感」を見せつけられた。

 

 

要は、マインドが全てに繋がっているという事だ。